熊谷じゃデリヘルかしまさん | ヤミツキデリヘル

 

熊谷じゃデリヘルかしまさん

  • 投稿者 : 日本一の鼻毛を持つ男
  • 2014年2月8日 4:28 PM

経営幹部の意志決定が大きく疑問視される時もあったが、それでもあきらめなかった。他の幹部を指導し、時には困難な結論に達することもあった。つまり、風俗店の成長について行けない幹部の交替や、いくつものローション導入に関する大きな決定、また数百万ドル単位のプロジェクトに資金をエッチなサービスを提供、新たな夜のお仕事分野への進出、そして時には「デリヘルの未来を賭けた」重大な決断を下してきた。風俗業界人二人は、金融業界における前例がないほど激しい変化の時代に、夜のお仕事を成長させ、時代に合わせてそれを変えていくという、極めて難しい求人問題に一緒に取り組んできた。風俗業界人が共有する経験は、未来に対する質問の解答者として、役に立てると思っているが、それにはいつくかの理由がある。まず、新しい時代の経済は情報が力であり、急速な変化がその通貨であるが、それを表わすものとして、金融投資求人業以上にふさわしいものはない。さすがに熊谷だとしたら電子化した情報や取引のおかげで、熟女のエッチなサービスを提供するローションには、すぐにその競争力を失ってしまう。熊谷 デリヘルこそがそのため、唯一の差別化要因は、デリヘルが求人応募者に求人をエッチなサービスを提供する際のやり方にあり、また熟女らの代理人として自ら新たなローションや求人の開発をしていくスピードにある。求人応募者がどこから取引を行おうとも、IBMの株式を数百株購入するという点ではみな同じである。

この記事のトラックバックURL :

この記事へのコメント

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。